アクセス解析
レンタル掲示板

ダイエットに運動を取り入れる

ダイエットって、やっぱりある程度の運動は必要なんです。

こう言ってしまうと、「じゃあ運動が苦手な私は痩せられないじゃん!」なんて諦めちゃうのは待ってください!

運動が嫌いでも、体を動かした時に「ん…?なんだ?この爽快感!」と感じた経験ってあると思います。
それは運動することで気分を爽快にしてくれる物質が出ているからなんです。

この爽快感の正体は「セロトニン」といって、気分を高まらせる効果がある一方でイライラを落ち着かせる作用もあるため、運動することで心地よくなるといわれています。

セロトニンの効果を発揮するためには、一定の運動をリズミカルに繰り返すことが大切といわれています。

たとえば、ウォーキングなどの軽い運動を5〜10分続けるだけでもいいんです。

ウォーキングは有酸素運動ですから、体脂肪を消費する代表的な運動です。まずは家の周りを1周してみるところから始めたっていいんです。

大切なのは継続することです。
posted by ダイエッター at 22:03 | Comment(0) | 動いて痩せる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。