アクセス解析
レンタル掲示板

黒豆

黒豆は栄養価が高くいつもの食事に取り入れたいダイエット食品の一つで
す。

黒豆の成分であるイソフラボンとサポニンが脂肪の生成を抑え、
血液をさらさらにしてくれます。

さらに悪玉のコレステロールを減らして善玉を増やすなどの効果が
あるダイエット方法です。

あの魔法の種『チアシード』と豆乳黒豆ココアが運命の出会い。


黒さの源になっている物質は、アントシアニンという色素。
大量にアントシアニンが含まれている黒豆は、
脂肪(脂質)の吸収を抑え、さらに脂肪(脂質)の排出を促進させる
効果があります。

■イソフラボン
黒豆の胚芽部分に多く含まれている成分で、女性ホルモンと同じような働きがあります。この成分が更年期の諸症状を緩和したり、
高血圧や肥満などの生活習慣病を未然に防ぐ役割をしています。


■サポニン
過酸化脂肪の増加を防ぎます。つまり高血脂症を予防し脂肪の代謝を
促すことにより肥満を防止させる効果があります。

■アントシアニン
アントシアニンとはポリフェノールの一種。活性酸素を除去することで、
血液をさらららにし体脂肪をつきにくくする働きをします。
その結果動脈硬化や高血液などの生活習慣病を予防してくれます。

■大豆たんぱく質
必須アミノ酸11種を含む良質なたんぱく質を豊富に含んでいます。
その結果コレステロール調整効果や、坑肥満効果、老化防止効果が
あります。


大豆パワーとアントシアニンの効果を兼ね備えた黒豆は、最強のヘルシーフードですね


あの魔法の種『チアシード』と豆乳黒豆ココアが運命の出会い。
posted by ダイエッター at 13:12 | Comment(0) | 食べて・飲んで痩せる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。